かなたんブログ。美容と健康! 暮らしのハッピースタイル

かなたんが美容と健康に関することを書いていくブログ。暮らしのハッピーを探してます。お肌がつるつる、すべすべになりますように。

バストアップで美乳に成功する方法

バストアップで美乳に成功する方法

 

f:id:yamabiko000:20200213184021j:plain

美乳を目指す7つのポイント

 

1.姿勢が良くないとバストは垂れてしまう

 

スマートフォンをいじっている時や、仕事がデスクワーク中心の人、歩いたり座ったりしているときなどに下を向いていることは意外と多いものです。

このような前かがみの姿勢はバストには非常に良くありません。前かがみの姿勢はバストが垂れている状態にあります。この状態を続けることでバスト周辺の筋力が落ちて、慢性的に垂れた状態に陥ってしまうのです。そのため、立ち姿勢や座り姿勢、歩き方など、様々な動作の際には姿勢を正すことを意識しましょう。

 

2.自分のバストサイズに合った下着選び

 

ブラジャーを選ぶときにはどのように選んでいるでしょうか。

ブラジャーはバストのラインに大きく影響を及ぼします。

ブラジャーが大きいと、胸を正しい位置に固定することができないので、

胸が垂れてしまったり離れてしまう原因になります。バストの脂肪が脇やおなかに流れる可能性もあります。

 

反対にブラジャーが小さいと、胸が圧迫されて形がおかしくなったり、左右のバランスが悪くなることもあります。そのため自分にぴったりのブラジャーを選ぶことが大切です。選び方としては店頭で試着をしてから購入するとよいでしょう。

 

f:id:yamabiko000:20200213184155j:plain

 

3.質の良い睡眠を取ること

 

人間は寝ている間に女性ホルモンが分泌されます。女性ホルモンはバストアップにつながるので、睡眠はしっかりととる必要があります。理想は22時から26時までには就寝し、7時間から8時間は睡眠をとるようにしましょう。

 

4.ゆっくりと湯船に浸かり身体を温める

 

女性の中には冷えに悩んでいる人も多いでしょう。体の冷えはホルモンバランスの乱れにつながります。シャワーだけで済ませることなく、湯船に入る習慣をつけてしっかりと身体を温めるようにしましょう。

脇の下のリンパ節が滞っていると、バストアップしにくくなるといわれています。

 

5.ストレスでホルモンバランスが乱れる

 

友達と騒いだり、旅行に行ったり、カラオケに行ったり、自分なりのストレス解消方法を見つけて、ストレスをためない生活を心がけましょう。

女性ホルモンは、脳の働きによって分泌が促されます。そのためストレスがたまっていると脳が疲れた状態になり、ホルモンバランスは乱れやすくなってしまいます。

 

6.健康的な食事をとる

 

バストアップに効果のある食べ物としては、豆腐や納豆を豆乳などの大豆食品、女性ホルモンのバランスを調整するカボチャやタラコ、ナッツ類が挙げられます。

 

エストロゲンの分泌をうながすボロンはキャベツに多く含まれ、体をつくるもととなる肉類や魚類、卵、乳製品などのたんぱく質もしっかりと摂取するようにしましょう。バランスの取れた食事をとるとともに、このような食べ物を意識して摂取すると良いでしょう。

 

7.軽い運動を取り入れる

 

リラックス効果やストレス発散の効果を期待することができます。運動を続けることはなかなかできないという人も多いかと思いますが、おふろ上がりのストレッチや体操など、自分が続けていけるような軽い運動をタイミングを決めて行うと続けやすいでしょう。

これらの7つのポイントを意識して、バストアップを目指しましょう。

 

AD